一般演題募集

演題募集期間

2022年4月13日(水)2022年6月30日(木)17時

募集方法

第10回日本くすりと糖尿病学会学術集会のホームページからのオンライン登録のみとなります。
ページ下部にある「ユーザ登録」後、「演題登録」ボタンをクリックしてご登録ください。

応募資格

筆頭演者(発表者)は、一般社団法人日本くすりと糖尿病学会の会員に限ります。
現在、非会員の方で発表を希望される方は事前に入会手続きを行ってください。
入会手続き中の演題登録は可能です。
入会手続きは、学会ホームページの「入会申込み」から行ってください。

【入会手続きに関するお問合せ】
日本くすりと糖尿病学会事務局
〒104-0032 東京都中央区八丁堀3-14-4 直平ビル2階 
(株)アドヴァケーション内
TEL:03-6905-7661 FAX:03-6905-7662 
E-mail:info@jpds.or.jp

発表形式

「口演」、「ポスター」のいずれかを選択してください。
演題採否は、査読委員会の審査に基づいて大会長が決定いたします。

  • 口演に関しては、発表動画(音声付きパワーポイント)を事前に作成いただき、質疑応答は当日Zoomにて実施予定です。
  • ポスターに関しては、e-ポスター形式(Webでの閲覧)を予定しております。各自、タイトル・COIを含めてPowerPointスライド15枚以内で作成してご提出(PDFでの提出)いただきます。なお、質疑に関しては会期中にサイト上のフォームから質問を受け付け、後日該当の発表者へメールにて連絡いたします。ご返答いただいた回答はリスト化して大会HPへ後日掲載を予定しております。

なお、発表動画の作成要綱および提出期限・登録方法については後日お知らせさせていただきます。

演題カテゴリー

臨床系
臨01 薬物療法 臨16 合併症治療(網膜症・白内障)
臨02 デバイス、CSII 臨17 合併症治療(その他)
臨03 SMBG・CGM・FGM 臨18 入院(教育入院)
臨04 OTC、サプリメント 臨19 糖尿病教室
臨05 副作用(低血糖など) 臨20 在宅・外来
臨06 合併症治療(がん) 臨21 患者心理・QOL
臨07 合併症治療(感染症) 臨22 地域連携・連携システム
臨08 合併症治療(認知症) 臨23 医療安全
臨09 合併症治療(心不全) 臨24 医療経済
臨10 合併症治療(精神神経疾患) 臨25 療養指導(CDEJ・L)
臨11 合併症治療(栄養不全) 臨26 災害対策
臨12 合併症治療(末梢神経障害) 臨27 周術期
臨13 合併症治療(褥瘡) 臨28 妊婦・授乳婦
臨14 合併症治療(CKD) 臨29 後発医薬品・バイオシミラー
臨15 合併症治療(肝臓・NAFLD) 臨30 その他
基礎系
基01 薬物療法 基04 薬物相互作用
基02 DDS 基05 その他
基03 薬理作用    
療養指導事例
療01 CDEJ 療04 災害対策
療02 CDEL 療05 自己研鑽
療03 地域連携 療06 その他

登録時の注意事項

演題名 全角60文字まで
本文 全角800文字まで
共同
演者数
10人まで(筆頭演者を含まず)
10人を超える場合は、運営事務局(011008ishitani@mediceo-gp.com
  までご連絡ください。
所属先 10施設まで(筆頭演者を含む)
  • 「臨床系」「基礎系」の演題本文
    【目的】、【方法】、【結果】、【考察】など、必ず項目を立てて記述してください。
  • 「療養指導事例」
    【目的】、【方法】などの項目にとらわれることなく記述していただいて構いません。

優秀演題賞

本大会では優秀演題賞申し込みされた方を対象に、優秀演題賞を選出し表彰いたします。

  • 優秀演題賞は、選考委員会で要旨による事前選考を行います。事前選考で選ばれた口頭発表は、選考委員会の選考基準の評価で判定されます。
  • 受賞者は、表彰式にて発表したします。
  • 要旨により最優秀演題賞の選考を重視しますので、正しく記載するようにお願いします。

優秀演題賞規定はこちら

演題登録

  1. 演題を初めて登録するときはユーザ登録が必要です。下部にある「ユーザ登録」ボタンよりお入りください。
  2. 画面に従いまして必要項目を入力し、登録ボタンを押します。登録が完了しますとパスワードが記載された登録完了のメールが送信されます。パスワードはログイン時に必要になりますので、送信されたメールを保存していただくことをお勧めいたします。
    • 1件のメールアドレスからは1つのパスワードしか発行されません。
  3. メールアドレスとパスワードを入力して演題登録画面にログインしてください。
    • 同じメールアドレスから他の方が演題登録される場合は、既に発行されているパスワードを使用してログインしてください。
  4. ログイン後、「演題新規登録」ボタンを押すと演題登録画面が開きますので画面にしたがって必要項目を入力してください。本文の入力に関しては登録ページ右上の「必ずお読み下さい」の項目をご覧ください。
  5. 倫理審査を受審した場合は、倫理審査委員会の承認書類または承認メール(研究課題名、承認番号記号等、承認日を含むもの)のPDFファイルを演題登録システム上にて提出いただきます。
    • 詳細はこちらをご確認ください。
  6. 演題が登録されると、登録完了メールが送信されます。これで演題登録は終了です。
  7. 登録された抄録の印刷イメージをプレビューPDFにて閲覧する事が可能です。PDFのアイコンをクリックするとご覧いただけます。このプレビューPDFで文字化けや改行位置をご確認いただき、必要であれば修正してください。締切日までは登録時のメールアドレス及びパスワードを用いて下記の「演題登録(ユーザログイン)」ボタンよりいつでも修正が可能です。
    • パスワードを忘れた場合はログインページ内の「パスワードを忘れた方はこちら」よりお手続きください。
  8. ご注意
    抄録本文では上付き・下付き文字、イタリック文字、太字、下線を指定することができます。指定方法の詳細は演題登録画面の右上にある「お読みください」に記載されておりますので、ご確認ください。また、機種依存文字は使用できませんのでご注意ください。登録いただきました抄録はプレビューPDFにてご確認ください。
  • システムからのメールが届かない場合は、下記「演題登録システムに関するお問い合わせ先」までご連絡ください。

演題登録システム推奨ブラウザ

Microsoft Edge 25 以降(Win)
Safari 9.1.2 以降 (Mac)
Mozilla Firefox 48 以降(Win, Mac)
Google Chrome 52 以降 (Win, Mac)

  • JavaScriptの設定を許可するようにしてください。

利益相反について

一般社団法人日本くすりと糖尿病学会の指針に基づき、利益相反の状況を発表時にご提示してください。
口頭発表は発表スライドの2枚目(タイトルスライドの次)、ポスター発表の場合は掲示用ポスターの最後の部分に掲示してください。
以下より開示例をダウンロードいただけますので、ご利用ください。

倫理審査の有無

本学会では「人を対象とする生命科学・医学系研究に関する倫理指針」に則り、人を対象とする研究の場合、学会発表、論文投稿において倫理審査の確認を致します。
研究の実施に先立ち、倫理審査が必要であるかを、以下の本規程にて、必ず確認してください。

なお、倫理審査受審判断フローチャートも作成しておりますので、倫理審査の必要性について判断の参考にご使用ください。

倫理審査を受審した場合は、倫理審査委員会の承認書類(研究課題名、承認番号記号等、承認日を含むもの)のPDFファイルを演題登録システム上にて提出いただきます。

演題の採否

演題の採否はご提出いただいた抄録をもとに会長に一任させていただきます。
採否通知は、ご登録いただいたE-mailアドレスへご連絡いたします。

演題登録についてのお問合せ先

第10回日本くすりと糖尿病学会学術集会 運営事務局(平日9:00~17:00)
株式会社メディセオ 学会支援部 担当:石谷
TEL:03-3517-5519 E-mail:011008ishitani@mediceo-gp.com

演題登録システムについてのお問合せ先

第10回日本くすりと糖尿病学会学術集会 登録事務局
株式会社ひでじま 担当:鈴木、戸村(平日9:00~17:00)
TEL:03-5331-3174 E-mail:jpds2022@jpds2022.org

  • ご連絡いただく際は件名に、「【第10回日本くすりと糖尿病学会学術集会】 演題登録システムに関して」とお書き添えください。